ソルトは専門外ですが小咄

土曜日、いきなり押しかけ久しぶりに平松さんとゆっくり話が出来た。
最近では中央さんの売り出しで挨拶くらいでゆっくり話すことも無かった。

俺が21か22の時、京都エリア担当で平松さんがショップの店員と言う間柄でまだザウルスのテスターではなかったと思います。
当時は贔屓にして頂きフリーポート洛西店と言えばW平松さんでソルトはかなり強いお店でした。
営業に行ったときにソルトの話を聞いて上司に営業報告するのですが当時、ジギングが流行っていましたが今のようにタックルなどなく、関西の最先端の話が聞けて商品開発に役立ったと思います。
平松さんがこう言うのが欲しいと言ったところからテスターとして契約したかとうかは定かではないですがかなりアドバイスを頂きました。

ザウルスのテスター陣は凄い人たちが沢山いました。
関西のテスターでは津留崎さんや平松さんはヘビーウエイトのジギングの先駆けだったと思います。
都留崎さんのとんでもないGTロッドや太短いロッドなどはびっくりしました。
また平松さんがバスロッドは万能なんだよ!と言ってベイトのバスロッドでジギングしたりしておりました。
今でこそ専用ロッドが沢山あり選びたい放題でいいものが沢山あると思います。
しかし俺の中では当時のテスターさんたちが作り上げたものが今のソルト界に多大な影響を与えたと思います。
だからもしソルトのロッドを使うなら当時のザウルス物を使いたいし新しく買うなら津留崎さんや平松さんが開発したものを使いたいと思ってます。
中々ソルトの世界に足をつっこまないので買ったり使ったりする機会はありませんがもしソルトに興味がある釣り人はこの2人が開発に携わったロッドやルアーを買えば間違いないと思います。
俺自身はソルトは専門外ですが、釣りの考え方、取り組みなどは少なからずとも影響を受けました。

俺みたいなやつにソルトをうんぬん語る資格はありませんが駆け出しのころ色々教えて頂き今があると思っており滅茶苦茶感謝しております。(バス釣りがメインのつりでしたが仕事はトラウト関係やソルト関係も売らないといけないのでテスターの方に聞いて勉強しておりました)

いまだにバス釣りで藤井さんに教わることは沢山あります。
雑誌に載っていないことを知るには経験豊富な釣り人に聞くのが一番だと思います。

来年はもっとゆっくり話が出来るように時間を作って平松さんのとこに行きたいと思います。
津留崎さんは恐れ多くて毎年、佐賀まで行くのに連絡できない小心者ですw
2019.jpg
20104.jpg

花木さんもねw
2014104.jpg

行く道、ジャンルは違えども同じメーカーで一緒に仕事が出来たことは今でも誇りに思います。
某大手バスメーカーのテスターさんが、今まで使ったロッドで一番良かったのは、バイパーのロッドだったとブログに書かれていましたよ!
Re:
ありがとうございます。
今後も精進して頑張ります。
管理者にだけ表示を許可する