はずせば釣れない琵琶湖

昨日は曇り空からのスタート。
木浜をテキサスから。
バットネットで良かった所からですがノーバイト。
いきなりはずした感が・・・。
午前中は丸坊主・・・。
昼から赤野井で俺に小バスとゲストに45cmのダブルヒット。
そこからぜんぜん釣れない。シャローも打つがだめ。
大雨の中、最後に52cmが!

俺に・・・。

うーむ明日は作戦練り直し・・・。

ルアーのテスト

昨日はルアーのテストで湖上へ。

こんなんや

な感じでした。
ノーネイムシャッド、ウッドリームさんから今月発売予定です。
琵琶湖で使うならスピニングでトゥイッチしてポーズ。
簡単に釣れます。

昨日はバットネットでした

13期目になるバットネット。
今回は参加が少なくボーターで参加。
小東さんの話では五本釣るのが大変らしい。
へー
と思いながら完徹ハイテンションで出撃。
いつも以上に口は滑らかに松下さんと木浜で頑張る。
ダブルエッヂにいきなりバイト。
しかしギル。
今季のMVP的なワーム、ツルギの5インチテキサスですぐに2本釣る。
コッヒーの嘘つき!と、叫びながらジグヘッドで、1本追加。
風が冷たくなってきて急に沈黙。しかし俺の口は沈黙せず。
赤野井のいつものところで松下さんがバイブレーションで1本追加。
あと1本、簡単やわ、と思ったら、
そこからノンキーすら釣れない。
何かを見誤っている。
周りも釣れている様子がない。
あと1本を求めて木浜に入りなおすもダメ。
赤野井に行くもダメ。
今日、唯一行ってない西岸で最後に松下さんがやってくれました!スピナベで一本とって何とかリミットメイク。
こんな釣れてなかったら5位くらい?なんて言ってたけどそんなに甘なかったです。
結果はバットネットのホームページへ。

自分のピークが朝イチだけだった・・・トーナメントの時はずっとピークを維持できるようにしなければ釣れませんね・・・。

帰りは居眠りしかけのフラフラ状態でした。
さて、今からホームページの更新します。

雷魚が終わればバス

間髪いれずにバス。
しかもバットネット。
最後に出たのは10/2。
完全にパターンなんてないな。
と思いつつもあそこでこーやってあーやって5キロくらいは・・・。
あまい?
あまいな。
5位以内はキープしますが優勝しなければ意味が無い。
がんばりまっさー

って気持ちが入ってないと言われるので
最低でもコッヒーには勝てるように頑張ります!