受けにまわった一年


 今年は正月から前山セミナーなど色々と自分なりに手探りで考えて行動してきました。

よかったことの方が多かったですが難しい一年でもありました。

メーカーとして釣り人として一社会人として成長が少ししか出来なかったと感じております。
そこが今年の反省点。

今年かかげた目標は全て未到達。
それはいいんですが。

来年は前にも書きましたがもっと楽しみながら釣りをする。
釣り続けると多少のマンネリはしてきます。
それは自分自身が先を見てないからかなぁと思うんです。
バスと言う魚に対してもっと初心に戻り川や野池の岸釣りをもっとしたいと思ったんです。12月に。

なぜそう思ったかと言うと琵琶湖の釣りは世界中でもトップクラスですが日本中のバスマンが琵琶湖で釣りをしている訳ではない。
地元の釣り場で楽しみ、琵琶湖やメジャーフィールドに憧れるのだと思います。
俺も小さいころはそうでした。

ガイドしていたら色々なとこからゲストがこられ、色々なお話が聞けます。
しかし百聞は一見に如かず。
見なければ始まらない。
来年は色んなフィールドにたって釣りを楽しみ学びたいと思います。
そして琵琶湖に新たな気持ちで常に釣りができる人になりたい、と考えています。

そんなこんなで来年もよろしくお願いします。

よいお年を

やっとこさ大阪へ

朝から出遅れること一時間。
出発直前、宅急便が来ていたが気付かず不在通知が・・・
ヤマトの営業所までとりにいく。
で、栗東インターを目指すべく少し走って忘れ物に気付く・・・。
また、アパートへ戻る。
20分ロス・・・。
あーどうせならマリーナの社長へ挨拶に行こうとマリーナへ。
・・・社長、不在。
坊っちゃんズが餅を食っていけと言うので食べる。
10分ロス。
しかし社長が戻ってきたのでラッキー。
来年の大会等含め色々なお願いと挨拶。

やっとこさ大阪を目指す。
湖岸道路を走っていると赤野井で正面衝突事故で迂回。
メロン街道→浜街道でやっと名神。
少しこんではいたがなんとか芦田さんの店までついた。
あまりにも遅くなってしまったので大掃除は明日。
で、お店からみんなで道路を見てるとバックしてる車とチャリ乗ったおばさんが思い切り跳ねられた。
相当痛そうな感じ。
救急車で運ばれていきました。
年末にかわいそうですな。
晩飯は知り合いと行くことに。
魚が食いたく一時間走り回ったが全く見つからず。
4件回ってあいてない。
結局、高槻のいつものとこへ。

やっと実家に帰ってくるとすでに年賀状が・・・宛先不明で戻ってました。

基本的に戻ってきたり年賀状が届かない方はリスト登録されませんのでメールなどで連絡してください。

あーやっと寝れます。

ちなみにルアーテストは改良の余地ありすぎでした。

○○○アクション

今、テストしてるルアーがありどうすれば一癖あるアクションになるか考えていたら何気にひらめく。

夜中の3時に外部テストタンク(単なる水路)に行く。
・・・暗すぎて何も見えない。
取り敢えずなげる。
時々、アクションが変化するがやっぱり全く見えない。

いいのか悪いのかさっぱり分からず戻る。

今から投げに行ってきます。

ぐるっと挨拶まわり

久しぶりにいろんなとこへ。
いろんな話しや珍しいルアーなどところ変われば流行も少し違います。

でも全国的に売れてるのはティップラン関連。
うちは関係ないですが・・・。

バスはビッグベイト関連のルアーやロッドでしょうか。
季節的に今がいいみたいです。

明日で営業は終了。
会社は1/1のみ休みにしときます。

来年はもっと釣りを楽しむ。

もうあと何日かすると2011年。
来年は年男です。
もう3回目。
若い子と釣りに行くと俺、おっさんやなぁと痛感することが多々あります。
でも、若い子に教えられることって結構、あります。

今まで自分が一番若いなんて思っていたのも気が付けば人生の真ん中あたりで若くない。
頑張って釣りにいけるのもあと30年から35年くらいか?
来年はもっと仲間と一緒に釣りに行こうと感じた12月でした。

R88125461.jpg
花木軍団ならぬ花木親子と

R88125511.jpg
四国の仲間と

来年はどれだけ楽しめるか本当に楽しみです。

待ってました

香川大学の田木君を迎えに行き、朝からうどんを食べて一ヶ所目の池に。
案の定、坊主。

さらに合田くん、水田くんと合流。
クリスマスプレゼントを渡し、またうどんを食べに。

そして二ヶ所目の池に行く。
そこでまさかの田木君にヒット。しかし期待にこたえてバラシ・・・。

三ヶ所目はかなり期待できると地元野池ガイド合田さんが言う。
開始して数分後、釣れました。


43センチ。ラバージグにポークフロッグのNo.11。
プロトロッド704Hにプロトライン14LB。
珍しくプロトタイプをテスト。

雪が舞う中、おかっぱりで釣れたのは何年ぶり?でしかも野池。初めてかもしれません。

その後二ヶ所ほどまわるもバイトはあったらしいが三人は残念な結果に・・・。
前回の花木親子にやられたことが糧になって釣れたのだと思います。

ロッドのテストはまだまだって感じなのでもうちょい釣り込んでみます。

あと二回

釣りに行けます。
今日と31日。
とりあえずバス釣りです。
寝不足で辛いです。といきなり言い訳。
年賀状が2時半に刷り終わり4時に出発。

香川の野池、待ってろよ。
ってなにを?

初心者と中級者と上級者の境目

びしっと線は引けないですが必ずある上下格差。
自分自身がこのレベルだ!と思っても格上の人と比べたら一溜まりもない。
そんな俺はどこらへんなんでしょう?
自分では上の方であってもらいたいですが・・・世の中広いですから謙虚に中の中くらいで。

それはさて置き、今日はミーティングがあってF専務とコッヒーの三人であーだこーだと論じてましたが終了後、知ってはいましたがコッヒーの誕生日。
仕方なく?二人でディナーに。ケーキがあるとこがいいとか言ってましたが、結局ラーメン・・・。

まぁ何はともあれ×8才の誕生日おめでとうございます。

思い出のルアー


バグリーズのキラーB1。
中学生のころ大好きで使っていたカラー。
今では入手できないカラーですが花木親分が快く譲ってくれました。(かなりのルアーを取られましたがW)

この色を持ってる人は連絡ください。

釣れないなりの反省

口では軽く「釣れないのは寒いから」
とごまかして言いながらかなり悔しい。

そんなときは昔のブログやら日記やらを見て猛省&イメトレ。
忘れていた記憶を掘り返す。
何が良くて何が悪いのか。
人の真似はしたくない。
昔の俺のなら真似していい。当たり前だけど。

同じシチュエーションなんて絶対無いけど似たようなシチュエーションはあったはず。
で、振り返ったらやっぱり坊主でした、なんて日記もありますけどね。
1月はまだまし、2月が一番難しい。3月からは上向きなんでつりやすい。
2月は己の修行も兼ねて同行者(犠牲者)を募るかも・・・。

ディープクランク、スピナーベイト、バイブレーション、ラバージグ。
俺の手数はこれだけ。数年前に比べたら増えたけどこの4つを組み合わせて冬を乗り切ります。
鬼師匠はシャッドとか使っていたけど俺は使いません。ワームも無し。


明日は岸からバス釣りでかなり厳しい状況ですがクランクとラバージグのみで釣ってきます。

やっちまった

久しぶりに丸坊主。
まぁ朝から色々あったけど本当に釣れなかった。
巻いても止めても。
でも明日でたら釣れそうな気がするけど出ません。
ちょいと遠征に行って来ます。

準備万端

なんですが電気屋さんが所要で遅れています。
ちなみに寒いです。
レークガイドはコッヒーのみみたいです。

少し寝れます(^^)v

訂正

正月の空きは2日と4日でした。

来年の仕事はじめは5日からですか?

ちなみに明日は(と言うより今日)は湖上に浮きます。
巻くだけですが、ディープクランク戦国時代。
何が良いのか悪いのか。
個人的には王道のファトッペッパーとマッドペッパーマグナムです。
ここ4年以内にでた国産クランクで持ってるのはファットペッパープラスでしたっけ。
あれだけです。

あと少ししたら寝よ・・・

1月9日は

数名のエムっけのある方から問い合わせがありうまりました。
クソ寒いな中、巻きたい方はいつでもどうぞ。
年末は29日までいけます。30日の晩はイカに行く予定。
年明けは2日からですが2日は毎年の方で3日はまだ確定ではないですが出ます。
4日以降はあいてますので巻きたい方はどうぞ。
冬料金は修行価格で1名20000円、2名22000円です。

真冬にチャレンジしたこと無い方はこの機会にw
メリットはこんな寒くても釣れる!と思える(かもしれません)。
デメリットはこんな寒くてもう行きたくないってなるかもしれません。

クランキングロッドの無い方は無料でレンタルありますのでルアーとリールにフロロカーボンラインの16LBか14LBを巻いて来て頂いた結構です。

結局

一生さんが釣る前に俺にクランクで40アップと昼過ぎに一発バラシただけでした。

結果は釣った人は五人でコッヒーが53、米田さんが50、俺が41、須賀さん34、一生さんが25でした。
他の四名は坊主。


鬼師匠シリーズ第2戦は1/9です。
次回は面白ハンデ戦にします。
参加費は1000円。
俺と出たいって人は先着二名までいけます。
極寒の練習試合なので坊主覚悟で来て下さい。

一生さんに釣れました。


あ、カメラがずれた

きもちいー!



54.5
久しぶりに魚をつりました。

日曜日は

冬の修行シリーズの第1戦です。
そう、鬼師匠シリーズ。
そう言えば鬼師匠、どこにいったんでしょう・・・

ゴエ氏と晩御飯

ばったりあって、うどんをすすりに。
2時間つかまる。

でもいいことも聞けた。
車中泊の涼しい寝方。
プリウスとは言えエンジンつけたままもあまりいい気がしなかったし来年の一人遠征はそれ使わして貰います。

ゴエ氏とはなぜか昔から知っていてバス釣りは一緒に行ったことはないがイカ釣りは行ったことがある。
彼の勤め先が裏にあったのでたまに昼飯とかも行っていた、と思い出した。


それにしても面白い人であるのは間違いない。

あー師走

なんかもう年末。
納得いく釣りが出来てたかどうか振り返るとバスも雷魚もいまひとつ。
雷魚はシーズンオフなのでもう取り返しがつかないですが
バスはまだ1ヶ月あるのでそれなりのサイズを釣って年を越したい。

今月から修行期間なので(といっても暖かい)少し気合入れてがんばります。
行きたい方はメールor電話してください。
あ、基本的にバス釣りで。

たまにシーバスやイカとかのお誘いもあるんですが・・・行きますので連絡してください。

新年は毎年、地獄を見にくる方2名様が5年連続どうか忘れましたがご予約いただきました。
あれなきゃいいですね。